滋賀県隊友会

TAIYU SHIGA

中部方面混成団創立11周年、大津駐屯地創設59周年記念行事

中部方面混成団創立11周年、大津駐屯地創設59周年記念行事

5月3日(木・祝)、心配された前夜からの豪雨が早朝から一転晴れ模様となった陸上自衛隊大津駐屯地において「中部方面混成団創立11周年、大津駐屯地創設59周年記念行事」が滋賀県知事をはじめの来賓と多数の一般公開入場者の見守る中、記念式典、訓練展示、装備品展示(試乗)、記念会食等が盛大に行われ自衛隊の国民の皆さんの安全・安心を守るための真摯な取り組みの一端を披露し融和交流と自衛隊に対する理解を深めました。

式辞を述べる観閲官中部方面混成団長

前期新隊員の堂々の観閲行進

恒例の前期新隊員による「自衛隊体操」展示

特別参加の滋賀県防災航空隊ヘリの祝賀飛行

 

女性衛生隊員1名を含むレンジャー部隊のリペリング降下(赤十字マークは女性隊員)

攻撃戦闘訓練展示

大人気の戦車試乗

今回の記念行事では、自衛隊関連イベントや隊友会行事の広報活動に活躍している滋賀県隊友会小野広報担当理事役(甲賀・湖南支部長兼務)が「広報ワッペン」「隊友会シンボルマーク」を装着した迷彩服姿で現役自衛官広報要員とともに取材活動に頑張ってくれました。

広報活動中の小野広報担当理事

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です