滋賀県隊友会

TAIYU SHIGA

支部便り
このページでは、滋賀県隊友会内各支部のお知らせや活動の様子などをお伝えします。

支部便り

「MAMOR」に、支部広報官掲載

防衛省編集機関紙「MAMORU」5月号に、滋賀地本草津地域事務所の 安達朋道(2曹)広報官が掲載されました。


入隊時にお世話になった、中川陸士長の思いを馳せる、感謝の気持ちが、込められています。
(現在 中川陸士長は、第七師団(北海道・千歳)で勤務)

平成30年 入隊・入校者激励会

3月10日(土)草津市クレアホールにて、滋賀県防衛協議会(公益社団法人自衛隊家族会・県家族会・隊友会・援護協会)主催による『平成30年 入隊・入校予定者激励会』が開催されました。

今年度、郷里(草津地域事務所)からは、23名(陸13・空6・海3・防大1)が厳しい審査、試験を受験し、採用試験に合格しました。

草津地域事務所長より、一人一人が、エール(応援)紹介されました。

姫路駐屯地から、激励太鼓演奏

激励会終了後は、入隊時にお世話になった広報官、地本キャラクター(陸・海・空しがぽん)と和やかに、記念写真を撮られる家族の方々と、華やいだ時間となりました。

第20回 甲賀ふる里まつり

遠くの山々が、澄み切った青空に映える秋、11月19日(日)甲賀市甲賀町大久保507 ”かふか夢の森” にて、「甲賀ふる里まつり」が、今年も、盛大に開催され、自衛隊ブースでは、家族連れや、地域の方々のふれあい場となって、自衛隊の理解と共感、称賛を頂きました。


始めに、地域役員、草津地域事務所長、橋本市会議員と共に檀上より、開会のもちまき


ミニ制服コーナーでは、子供にどれを着せようか? と、自衛官と会話も弾む光景が、多く見られました。


輪投げコーナーも、待ち順が、出来る程の賑わいです。


我が子の、凛々しいミニ制服自衛官の姿を見て、多くの親子さんが、喜んでおられました。


「甲賀ふる里まつり」は、今年で20年目となりますが、今回をもって、次のステージイベントとなる為、
次年度の21回目は、開催されません。
自衛隊ブースでは、これまでの支援を称え、岩永甲賀市長が、激励に駆け付けて頂きました。
草津地域事務所  左より(御栗2曹、岩永市長、粟生事務所長、今井2曹、大橋募集相談員)

こうか商工まつり 2017

2017年10月15日(日) 甲賀市土山町にて、「こうか商工まつり」が開催されました。
当日は、あいにくの雨となりましたが、地域住民と企業が交流するイベントとしては、今回で6回目となります
天候が一日中すぐれず、来場者も例年よりも少ない傾向でしたが、自衛隊(官)を真近に、接して頂き、
会友のご家族、友達、友人の方々の理解を深めて頂きました。

自衛隊ジープに乗車で、喜んで頂いたご家族

ミニ制服コーナー横に、併設された『特製の輪投げ』も、大好評でした。

ブースにて、激励の岩永(甲賀)市長。

草津地域事務所スタッフ
(上段 光田事務員、加地1曹、山内2曹 下段 藤尾事務官、大橋募集相談員、粟生事務所長、今井2曹)
当日、お越し頂いた隊友会員、並びに、ご支援頂いた皆様、有難うございました。

平成29年度入隊・入校者激励会 

3月18日(土)大津市ピアザ淡海にて、滋賀県防衛連絡協議会が主催する
平成29年度自衛隊・入校予定者激励会』が実施されました。

DSC09856 (2)

今年度は、郷里(草津地域事務所)から、22名(陸17海3空2)が、陸・海・空自衛隊の採用試験に合格。
四月には、各基地・駐屯地において、入隊・入校式が予定されています。
これからも、彼、彼女達の活躍を暖かい目で見守り、応援してあげて下さい。

DSC09841

郷里からの、入隊・入校予定者は、事務所長から、一人一人エール(応援)紹介されました。